FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■2013年8月17日『東日本大震災復興支援 造型工房キトラ 岡健之 作品展』

2013年8月17日に、福島県矢吹町の『やぶき復興まちづくりセンター』で行われていた、
『東日本大震災復興支援 造型工房キトラ 岡健之 作品展』に行って来ましたのでUPします。
これは地元の新聞、福島民報にも紹介されました。↓
https://www.minpo.jp/news/detail/2013081610286
岡氏の作品に直接触れたのは、2012年10月27日の東京都美術館で開催された『群雄割拠 猫とドラゴン展』で、『双龍と5匹の隠れ猫』を観たのが最初でした。
その、ダイナミックな大作でありながら細部まで緻密に作り込まれたその作品は、隠れ猫を探す楽しみも相まって会場でも大変評判でした。今回この、『双龍と5匹の隠れ猫』が矢吹町に寄贈されます。
ちなみにその『猫ドラ展』に、漫画家の永野のりこ先生がイラストを出品していて、その縁で会場で初めて岡氏と会いました。
この時に永野先生へ、『ふくしまへ絵の贈り物』企画と併せ、造型物での寄贈を申し出て下さいました。
とてつもなく有難いお言葉で、これはいつか必ず実現させたいと思っています。




ではまず、入口でお出迎えは、[キングコング対ゴジラ]のゴジラです。
すみません、予め断っておきますが、私はそれほどゴジラに詳しくありません。映画をTVやビデオで十数本観た程度の者ですので。(さすがに一作目は観ています)
A02Z5059a.jpg


リムエレキングです。
A02Z5066aa.jpg


ミレニアムゴジラの頭部彩色Verです。
A02Z5073a.jpg


ミレニアムゴジラの胸像です。
A02Z5074a.jpg


南海ゴジラです。
A02Z5076a.jpg

A02Z5081a.jpg

A02Z5083a.jpg


[ゴジラvsビオランテ]のゴジラです。ああ、顔が写らなかった。
A02Z5090a.jpg


アントラーです。
A02Z5116a.jpg

岡氏の師匠の特別のお計らいで、なんと撮影用にライティングしてもらえました。
A02Z5098a.jpg


レッドキングです。手を入れて動かせます。
A02Z5102a.jpg


[ウルトラセブンX]のリムエレキングです。これも手を入れて動かせます。
A02Z5103a.jpg


カネゴンです。同じく。
A02Z5104a.jpg


[キングコング対ゴジラ]のゴジラです。同じく。
A02Z5105a.jpg


ゴモラです。
奥に岡氏のお姿が。
A02Z5106a.jpg


[ゴジラvsモスラ]のゴジラです。
A02Z5107aa.jpg


初代ゴジラです。これも特別にライティングして頂けました。
A02Z5119a.jpg

初代といえば、モノクロ。
A02Z5122a.jpg

少し褪せさせて、ノイズも入れて。
A02Z5120a.jpg

これはフィルム感が出たと思います。
A02Z5127a.jpg


ジラースです。
A02Z5129a.jpg

ジラースの気合がハンパではありません。
A02Z5130a.jpg


[ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃]イラストイメージのゴジラです。
A02Z5131a.jpg


キトラのオリジナルイメージゴジラです。ミレニアムゴジラのイラストがベースだそうです。
A02Z5133a.jpg


同じくヘッドモデルです。
A02Z5144a.jpg


同じくバストアップモデルです。
A02Z5147a.jpg


ゴジラ尽くし!
A02Z5138a.jpg


そして、『双龍と5匹の隠れ猫』です。
A02Z5152a.jpg

A02Z5165a.jpg

A02Z5167a.jpg

この弩迫力!!
A02Z5159a.jpg

A02Z5166a.jpg

比較的探し易い猫を4匹載せます。
全部で5匹いますが、最後の1匹を見つけるのが大変難しいです。
私も最初は分からず、教えてもらって初めて分かりました。
そして、猫カワユス!
A02Z5153a.jpg

A02Z5154a.jpg

A02Z5155a.jpg

A02Z5156a.jpg

双龍の片方、炎龍のヘッドモデルです。
A02Z5068a.jpg

こちらがもう片方、赤龍のヘッドモデルです。
A02Z5070a.jpg


オマケで、
会場の『やぶき復興まちづくりセンター』の目の前に、岡氏の師匠の模型屋さんがあって、ちょっとお邪魔しました。
そこで、大変珍しく貴重なゴジラを紹介されました。
が、すみません、凄過ぎてよく分かりませんでした。m(__)m 見る人が見れば…。
IMG_0667a.jpg

私が多くを語らずとも、架空の怪獣達にここまで命を吹き込んだ作品を観れば、岡氏の凄さが分かると思います。
とても気持ちが豊かで、勉強にもなった一時でした。
スポンサーサイト
プロフィール

VTnekoZ

Author:VTnekoZ
FC2ブログへようこそ!
このサイトの画像の著作権はVTnekoZに帰属します。転載等、使用される場合はご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。